プロフィール
氏   名 なまけ者鳥見人
生年月日 1960年3月10日
生 息 域 北海道千歳市(現在)
趣   味 バードウオッチングを中心とした自然観察(いつまでたっても初心者)。
子どもの頃、田舎で育ち、カエルの大合唱やスズメの鳴き声で起きるのが普通の生活だったのが、就職して街中で暮らすようになると妙に動物たちが懐かしくなりました。
バードウオッチングから生物とのつながりを、、、と(当時)パソコン通信のフォーラムに入会したのがこの道へはまるきっかけです。

参考までにバードウォッチングの開始は、記録に残っているものは1990年4月15日の日本野鳥の会釧路支部主催の春採湖探鳥会です。
所属させていただいている団体
  日本野鳥の会苫小牧支部(編集部長)
  北海道野鳥愛護会(広報担当幹事)
  石狩鳥類研究会
  えにわフットパス愛好会
ホームページ開設の目的  本当のところは、単なる「自己満足」なのかもしれません。
開設当初は、「自然観察メモ」のタイトルは、個人的に「あれっ!? ○○はこの季節に見られた?」、「さて来週はそろそろ△△が見られるころかな?」と、自分が調べるためのデータになればいいのかな?と「メモ」にしました。
その後、2005年7月28日に「なまけ者鳥見人の観察日誌」というブログを立ち上げましたが、棲み分けに悩み、ブログはタイムリーなデータを、ホームページはそれを整理して残しておくための場所として、それから数年後に現在の「なまけ者鳥見人の資料室」に名前を変更しました。

 ホームページは自分のためのデータといいつつ、気持ちの中では、たくさんの人に自然の素晴らしさ、不思議さ、大切さを知ってもらいたい、自然観察を始めるきっかけになれば、と言うことがありますが、そんな大それたホームページにはなりそうもありませんね。
でも、そうしたいという気持ちだけは持っています。
 それ以外に、6〜7人ぐらいで、自然観察を楽しめるグループが出来ればなぁと思っています。
それぞれが、いろんな知識をお互いに教え合ったり、感動を伝え合ったり、フットワーク軽く出かけていく、そんなグループがホームページがきっかけで出来れば作成目的の40%は達成かもしれません。
60%は、やっぱり自然の不思議さを伝え、自然観察へのきっかけになってもらえたら。
顔? 見せられるようなものではありません