勇舞公園 野鳥観察種リスト

      2014年  2015年 
2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 
2021年 2022年 2023年 2024年 2025年 
2026年 2027年 2028年 2029年 2030年 

【年月日】 2024年6月16日(日)
【時 刻】 7:35~7:50
【天 候】 くもり
【観察種】 10種
  1. カルガモ     5. シジュウカラ    9. カワラヒワ
  2. キジバト     6. ヒヨドリ     10. アオジ
  3. ハシボソガラス  7. センダイムシクイ
  4. ハシブトガラ   8. スズメ
【備 考】
ほとんどが鳴き声のみでした。
スズメ以外にニュウナイスズメもいたようなのですが、きちんと確認できませんでした。
水面がかなり汚くなっていましたが、1羽だけカルガモを確認しました。

【年月日】 2024年6月6日(木)
【時 刻】 7:35~7:55
【天 候】 くもり
【観察種】 12種
  1. キジバト  5. シジュウカラ    9. エゾセンニュウ
  2. カワセミ  6. ヒヨドリ     10. スズメ
  3. アカゲラ  7. センダイムシクイ 11. カワラヒワ
  4. ヤマガラ  8. メジロ      12. アオジ
【備 考】
水面には何も確認できませんでしたが、カワセミは声が聞こえていました。
エゾセンニュウは声が公園の外から聞こえていました。
シジュウカラはヒナに給餌しているようです。

【年月日】 2024年5月5日(日)
【時 刻】 7:35~7:50
【天 候】 くもり
【観察種】 14種
  1. マガモ     6. ヤマガラ     11. ツグミ
  2. キジバト    7. シジュウカラ   12. スズメ
  3. コゲラ     8. センダイムシクイ 13. カワラヒワ
  4. カササギ    9. ゴジュウカラ   14. アオジ
  5. ハシブトガラ 10. クロツグミ
【備 考】
水面で確認できたのは1羽のオスのマガモのみでした。
しかし、メスはどこかにいるのかもしれません。
アオジやヤマガラはさえずりが聞こえていました。
最近、鳴き声は聞こえていたけど姿は見られなかったカササギが姿を現しました。
2羽でした。

【年月日】 2024年4月22日(月)
【時 刻】 7:34~7:52
【天 候】 くもり
【観察種】 7種
  1. コガモ      4. シジュウカラ  7. アオジ
  2. ハシボソガラス  5. スズメ
  3. ハシブトガラ   6. カワラヒワ
【備 考】
今朝は6羽のコガモが見られました。
3組のつがいとも思われます。
青葉公園とは違い、こちらでは数カ所でアオジのさえずりが聞こえていました。

【年月日】 2024年4月12日(金)
【時 刻】 7:35~7:50
【天 候】 小雨
【観察種】 8種
  1. キジバト  4. ハシブトガラ  7. スズメ
  2. アカゲラ  5. シジュウカラ  8. カワラヒワ
  3. カササギ  6. ゴジュウカラ
【備 考】
今朝も水面には何も見当たりませんでした。
キジバトはすぐ隣の電線で鳴いていました。
今朝もカササギの声が聞こえました。

【年月日】 2024年4月11日(木)
【時 刻】 7:32~7:48
【天 候】 快晴
【観察種】 8種
  1. カルガモ     4. ハシブトガラ  7. スズメ
  2. カササギ     5. シジュウカラ  8. カワラヒワ
  3. ハシブトガラス  6. ゴジュウカラ
【備 考】
今朝も水面には2羽のカルガモのみでした。
この場所には珍しく、合計で8羽のカササギが確認できました。
最初、2羽が東に向かっていましたが、数分後に6羽が逆に西に向かい、他に2羽がいましたが、どんな行動なのかはわかりません。

【年月日】 2024年4月9日(火)
【時 刻】 7:38~7:52
【天 候】 くもり
【観察種】 6種
  1. カルガモ     3. ハシブトガラ  5. スズメ
  2. ハシブトガラス  4. シジュウカラ  6. カワラヒワ
【備 考】
風の強さか、野鳥の声もあまり聞こえません。
水面には2羽のカルガモのみでした。

【年月日】 2024年4月5日(金)
【時 刻】 7:38~7:55
【天 候】 晴れ
【観察種】 6種
  1. ハシブトガラス  3. シジュウカラ  5. スズメ
  2. ハシブトガラ   4. ゴジュウカラ  6. カワラヒワ
【備 考】
昨日とは違い、マガモもヒシクイも見当たりませんでした。
シジュウカラは縄張り宣言か、近くに現れました。

【年月日】 2024年4月4日(木)
【時 刻】 7:40~7:55
【天 候】 晴れ
【観察種】 10種
  1. マガモ      5. シジュウカラ  9. スズメ
  2. カルガモ     6. ヒバリ    10. カワラヒワ
  3. ハシブトガラス  7. ヒヨドリ
  4. ハシブトガラ   8. ゴジュウカラ
【備 考】
ヒバリは周囲から声が聞こえていました。
久しぶりにカワラヒワの声を聞きました。
水面にはマガモ2羽とカルガモ2羽がいましたが、両方ともつがいでしょうか。

【年月日】 2024年3月31日(日)
【時 刻】 7:35~7:50
【天 候】 晴れ
【観察種】 8種
  1. マガモ   4. ハシボソガラス  7. ゴジュウカラ
  2. コゲラ   5. ハシブトガラ   8. スズメ
  3. アカゲラ  6. シジュウカラ
【備 考】
今朝も水面はつがいらしい2羽のマガモのみでした。
アカゲラのドラミングが聞こえていました。

【年月日】 2024年3月28日(木)
【時 刻】 7:38~7:52
【天 候】 快晴
【観察種】 7種
  1. マガモ     4. シジュウカラ  7. スズメ
  2. アカゲラ    5. ゴジュウカラ
  3. ハシブトガラ  6. ツグミ
【備 考】
水面は全体がほぼ氷はとけたようです。
しかし、残った水鳥はつがいらしい2羽のみのようです。
カラ類も多く見られるようになってきました。

【年月日】 2024年1月2日(火)
【時 刻】 7:40~7:55
【天 候】 くもり
【観察種】 8種
  1. マガモ    4. ハシブトガラス  7. ゴジュウカラ
  2. オナガガモ  5. ハシブトガラ   8. スズメ
  3. コゲラ    6. シジュウカラ
【備 考】
珍しくオナガガモが1羽確認できました。
コガモは草陰にいたのかもしれませんが、確認できませんでした。